« 本当の国際化社会 | トップページ | 自分と周り »

2008/05/18

まずはやってみる

5月らしい気候のもと、地域活動として道路のゴミ拾い(カッコ良く言ううとクリーン作戦)をしてきました。歩数にして1万歩余り、道路端のゴミもビン・缶・傘・たばこの吸い殻・紙屑類などすぐ30リットルの袋は一杯になります。足は疲れましたが、とても気持ちが良かったです。皆でワイワイも楽しいし、ゴミを拾ってみて逆に自分はゴミのポイ捨てはしない様にしようと言う心に気づくのもArigato(^_^)でした。やはりこういうことは実際にやってみて味わえる収穫です。また一人だとなかなか出来ない(前回の書き込み:本当の国際化とはで感じた様に、まずは勇気を出して自分から行動してみれば良いと思うがもう一つ後押しがいるのも正直な気持ち)けど皆とやるとできるのもArigato(^_^)です。

|

« 本当の国際化社会 | トップページ | 自分と周り »

コメント

ごめんなさい。
今日はお願いです。

実はわたしの友達(友達といっても彼女はまだ29歳で娘のようなものですが^^)
その彼女の子供である5歳の女の子は
30万人に1人という難病をかかえています。
それでなんとかよりよい治療を受けさせてあげたいとの想いで
寄付金活動を開始することになり
わたしのブログのトップページ(”バツイチ女のひとり言”ってブログタイトルの横)に
ゆっくりでいいよ・・・「30万人に1人という難病を抱えた女の子です。どうかあなたの善意でひかるちゃんを救ってください。」と題して
寄付金をお願いするクリックボタンを設定しました。

そこからひかるちゃんのHPへ飛んでいただき
病気の説明やひかるちゃんのママが書いた想いを読んでくださって
賛同いただければ、ご負担かけない程度に
寄付金のご協力をお願いできれば幸いです。

ちなみに

ひかるちゃんHP
http://yukkuri.saga-n.net/

投稿: モモ | 2008/05/20 04:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55699/21016743

この記事へのトラックバック一覧です: まずはやってみる:

« 本当の国際化社会 | トップページ | 自分と周り »