« 幽霊にならないように!? | トップページ | 竹伐り »

2006/09/28

清掃奉仕

近くの神社の例祭に出席する機会を頂きました。その神社は1000年以上の歴史を歩んでおり地域にもしっかり根ざしている様で、参列者を見ると代々の総代や氏子はもちろん、地域企業の若い社員の姿も見ることが出来ました。また総代代表の挨拶で「こんな不安な事件が起きる今、大切なのはこの様な地域の神社の祭事などを通した家族つくりだ」と仰ったことは同感しました。私の参加している団体も一月一回境内清掃奉仕をさせて頂いています。夫婦や子供など沢山の人たちのご縁によりもう32年も続いているようです。私は途中から参加させて頂いていますが、早朝、四季折々の境内の森を眺めながらの清掃はなかなか有意義です。自然から四季を感じ(色・香・音など)、落ち葉を箒で掃くという見るからに単純な行為からおおらかな気持ちが刺激され、大げさに言えば非日常的な体験によりとても心地よい気持ちが残ります。仕事や社会で養う思考だけでなく、遊び自然との触れ合いで養う思考も大切と思います。ちょうど振り子が触れる様に。両方力いっぱい触れることが調和かもしれませんね。地域のこんな素晴らしい神社とのご縁に”arigato(^_^)”です。

|

« 幽霊にならないように!? | トップページ | 竹伐り »

コメント

「恋におちて」へのコメントありがとうございました。結局、彼女たちは仲直りしているようです^^大概はそういうものですが・・
わたしもひとまず安心しました。可愛い女はわたしにとっても理想ですがなかなかそうはいきません><

投稿: バツイチ女のひとり言 | 2006/09/29 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/55699/3614886

この記事へのトラックバック一覧です: 清掃奉仕:

« 幽霊にならないように!? | トップページ | 竹伐り »